フードについて考えてみる フードの量

トリラトリでも良質なフードを取り扱おうと思い、フードについて調べてみる事にしました!

本日はフードの量についてです

フードのパッケージ裏面に体重ごとにあげる量の表示が書いてありますが

体重1kgに対して10gや・・・

3kgならば35g〜80gなど販売元により全然説明が違いますね

そもそも3kgならば35g〜80gって差が・・・って思ってしまいました。(実際某フード公式サイトで掲載されている給餌量です)

 

ですがこの表記ですと問題がありまして

例えば骨格がほぼ同じチワワさんが2匹居たとします(チワワさんの理想体重は1.5kg~3kgです)

片方は・・・3kgのAチワワさんで給餌量はメーカー表示の35g〜80g

もう片方は・・・10kgの肥満のBチワワさんで給餌量はメーカー表示の90g〜190g

月で考えますとMAX4.65kgフードの消費量が変わってきます、

100g当たり360kcalだとすると16,740kcalの差が出ます

16,740kcalは約2.4kg   (※1)

つまりBチワワさんはAチワワさんに比べて毎月2.4kg太る事になります(実際は太っている方が代謝も上がりますので2.4kgよりも減ります。ごめんなさい計算するのが面倒でした)

安易に体重で1日の給餌量を決めてしまうと問題が発生する可能性があります

 

フードパッケージ裏面に書いてある体重とはおそらく理想体重を示していると思われます

ですが、理想体重も骨格の違いで大きく差が出てしまいます

例えばトイプードルさんですが小さなトイプーさんもいれば少し大きめのトイプーさんも居ますよね?

これを理想体重に当てはめるのはとても難しいのです・・・・

次回はこれを解決するフードの量part2を書こうと思います

 

 

明日以降もう少し読み易いように

文章改良します!!!

 

 

 

 

(※1)人間の場合は、脂肪は9kcal/gですが、犬では脂肪は8.7kcal/g

体の脂肪には約20%の水分が含まれていますので実際はその80%、つまり脂肪は6.96kcal/gで燃焼させることができます。

脂肪1gを減らすのに6.96kcal必要なので、1キロの脂肪を落とすためには6960kcal必要です

16740/6960=2.4kg

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です